プリリジーは単発的な効き目は抜群!?

早漏治療の体験談⑤

早漏治療体験談の中から、クリニックなどでの治療以外の体験談を掲載します。
早漏治療を自分でやる方法の参考にして頂けたらと思います。

 

 

早漏改善治療薬を飲んで早漏を改善された方の体験談 

ジェネリック医薬品のポゼット(POXET)を飲んだ方の体験談です。

 

 

どれくらい効くかわからないから、まずは錠剤の半分を様子見で飲んでみました。
効果はあると思います。お酒を飲んだ時のような感覚が鈍った感じがして持続力がありました。
飲んで15分くらいで胃もたれのような感覚になりましたが、許容範囲で辛いというほどでもありませんでした。
海外輸入ものなので、日本人の体質には少量でも十分効果があったのかもしれません。


 

ポゼット(POXET)はジェネリック医薬品で、世界初の飲む早漏治療薬となります。
早漏対策として主流だったペニスの感度を鈍らせる方法ではなく、ポゼットは興奮(射精反応)を鎮めることで早漏を防止する方法となっています。
ダポキセチンという有効成分が脳内のセロトニンに作用することで可能になっています。

 

 

 

内服薬のプリリジー(priligy)を飲んだ方の体験談

 

 

射精までの時間を通常の3倍ほど延長する効果が期待できる。とあったのですが、確かに2倍以上は伸びてる気がします。
最初は薬の効果に頼っていることに抵抗がありましたが、今では夜の生活が充実しているので欠かせません。
プリリジーの射精延長効果を実感すると、今までやっていた対策方法が馬鹿らしく思えます。
お試しで購入した分を使いきりましたが、身体に悪い変化は感じていません。


プリリジー(priligy)は、世界初となる早漏治療専門に開発された内服薬です。
ヨーロッパやアジアを中心に世界60カ国で使用されています。
国内のクリニックで唯一処方を受けることの出来る早漏治療専門の薬でもあります。
安全性の確率された早漏防止薬です。

 

 

いかがでしょうか。
早漏を治療する方法では、クリニックなどで治療したり手術する方法が有名です。
しかし、経済的な負担抵抗を感じる方も少なくありません。

 

自分自身で簡単に改善出来る方法として体験談を掲載しました。
早漏が完全に治るとはいかないまでも状態の緩和には役立つと思うので、試してみてはいかがでしょうか。