国内では受けられない禁断の早漏解消手術!

早漏治療の体験談③

早漏の治療方法にも様々あり、早漏スプレーや早漏治療薬の服用、スクイーズ法などがあります。その中でも効果的なのは、クリニックでの治療方法があります。

 

早漏の原因は、自慰行為のやり過ぎや包茎が関係しているとも言われています。
早漏注射や包茎手術などで早漏を治療する方法もあります。

 

早漏注射や包茎手術などの早漏治療を行った方の体験談を掲載致します。

 

 

やりさえすれば誰でも簡単に直ると思います。
早漏が全然治らなかった僕でも1週間たたないうちに治ったので効果を求める方にはおすすめではないかと思います。


 

 

手術の前は不安でしたが、手術の説明も丁寧で不安なく出来ました。
また、ヘッドホンで音楽が流れてくるのでリラックス出来ました。


 

 

最初は大掛かりになりそうで抵抗があったのですが、早漏注射をしてから持続時間が確実に長くなりました。今まで悩んでいた時間がもったいなく感じる程、効果はあったと思います。


などの体験談があります。

 

早漏治療手術として代表的なものには、

  • 早漏注射
  • 包茎手術
  • 陰茎背部神経遮断術

などがあります。

 

それぞれの特徴を紹介すると、
早漏注射はペニスにコラーゲンなどの薬剤を注入して感度を鈍くします。
包茎手術は、包茎を治すことで早漏も治ると言われていることから、早漏治療に包茎手術を導入することがあります。
背部神経遮断術とは、ペニスの神経の一部を切除して感度を鈍くする方法です。

 

日本では行っていない施術方法なので、韓国に行って手術を受けることになります。
いかがでしょうか。

 

クリニックでの早漏の治療では以上の方法がメインとなります。
クリニック以外にも治療薬の処方などで改善する方法はありますが、クリニックの治療は非常に効果的です。
早漏治療体験談を参考にしながら治療を申し込まれてみて下さい。